うつ病

うつ病カウンセリング 心理カウンセラー 札幌 カウンセリング 札幌

うつ病は生涯発生率が7.5%、現在発症している人は1~3%、罹患者は約100万人です。

一昔には「心の病気」「心の風邪」などと言われていましたが、うつ病は「脳の病気」です。

脳内にあるセロトニンという物質が感情や気分をコントロールしていることが判明し、セロトニンが枯渇してしまうとうつ病になります。

うつ病カウンセリング 心理カウンセラー 札幌 カウンセリング

私は、うつ病と引きこもりを経験しました。

経験したことのない人にはとても理解することができないとても辛い病気です。

当時、私は仕事に行き詰まり、上司に相談するのは評価に影響するのではないかとか、部下に聞くのは恥だとか考え、自分を追い詰んだ気がします。

しかし、よく考えれば仕事で行き詰らない、上司の顔色ばかり伺う、わからないことを部下に聞けない。

そんな状態で自己成長することができるでしょうか?

逆の発想をすると答えが見えてきます。

仕事に行き詰まり、それを乗り越えること。
上司にわからないことはきちんと話す(アウトプット)できること。
部下からも積極的に知識をもらうこと。

このような状態になれば、精神的にもタフになりますし、自己成長をすることができ自己充実につながります。