転職

会社でうつ病になった うつ病カウンセリング 心理カウンセラー 札幌 カウンセリング 札幌

メンタル疾患になってしまった人はその正しい原因を理解していません。

うつ病を治すためには、原因や自分の行動パターン、ストレスになりやすいものを突き詰めて考える必要があります。

うつ病は再発すればするほど治りづらくなります。

会社でうつ病になったのであれば、「人間関係」「仕事の量や質」「適合しない部署への配置」「時間外勤務が長すぎる」等があるかと思いますが、これが改善されない限り復職しても再発してしまいます。

会社で対策をしてもらえないのであれば、今の仕事が自分に意味があり自己満足を得ることができるかどうかを考える必要があります。

体を壊してしまえばどうしょうもありません。

過労死や自殺に繋がる危険性があります。

転職を考えるとき 心理カウンセラー 札幌 カウンセリング 札幌

今の仕事にやりがいがなく、苦しいことばかりで何一つ楽しみがない。

社会人として今の仕事は自己成長させるものではない。

人間関係が悪く毎日ストレスを受けている

このようなときは転職を考えなければならない時期だと思います。

そのような状態を続けるとメンタル疾患にもなりかねません。

世の中には星の数ほど仕事があります。

多少収入が低くても、心の底からやってみたい仕事をやってみてはいかがでしょうか。

仕事は辛いことがあっても、やりがいや自己成長がなければ意味がありません。

今の仕事を客観的に見る 心理カウンセラー 札幌 カウンセリング 札幌

星の数ほどある仕事の中から、現在の仕事を選んだのは必ず理由があるはずです。

職場に慣れてくると、不平不満や自分が想像していた業務でなかったとか、色々な不平不満も出てきます。

私が重要視したいのは、「やりがいを感じるか」「自己成長できるか」「人間関係が良いか」です。

どんな仕事も苦しいことはたくさんあります。

問題なのは、それを乗り越えたときにやりがいを感じることができるかどうかです。

また、その仕事が世の中に貢献するものであり、自己成長に繋がるかどうかも重要です。

人間関係は、職場の中で1番ウエイトが大きいものです。

もし、人間関係に恵まれている職場であれば楽しく仕事をすることができるかと思います。

一時の感情において、すぐに仕事を辞めるはもったいないです。