DV

一人でいると辛くなる 子育て 親子関係 失恋 離婚 仕事の悩み 不登校 イライラ感 夜寝れない 今まで楽しめたことが楽しめれない DV うつ病 躁病 引きこもり 反抗期 札幌 カウンセリング

一人でいると辛くなる 子育て、親子関係、失恋、離婚、仕事の悩み、不登校、イライラ感、夜寝れない、今まで楽しめたことが楽しめれない、DV、うつ病、躁病、引きこもり、パニック障害、反抗期など様々なお悩みに対応させていただいています。

私に話をしていただけませんか?

ただいま、開業キャンペーン実施中で通常50分2980円のところ、先着100名様に限り、永年500引きの2480円で50分のカウンセリングを受けることができます。

※当カウンセリングは業界最安値です。

また、初回無料ですのでお気軽にアクセスしてください。

カウンセリングは相性が大切ですので、お気に召さなければお気軽に初回だけでもかまいません。

引きこもりの方や、パニック障害をお持ちの方で外出が困難な方には電話相談も実施しております。
090-6442-5201(10分無料で、以後15分に1000円です)

さらに訪問カウンセリングも行っております。

上記カウンセリング料金に交通費として1000円加算させていただいた料金です。

今なら2480円+1000円の3480円で50分の訪問カウンセリングを受けることができます。

※ 開業記念の特別キャンペーンですので、100名様を過ぎた段階で通常料金とさせていただきます。
  ご検討中の方はお急ぎください。

電話に抵抗のある方は、メールでも受け付けております。

DVカウンセリング 心理カウンセラー DVカウンセリング 札幌 カウンセリング

最近DVが大きな社会問題として取り上げられるようになりました。

私が警察をやっていたときも、「ずいぶんDVの110番が多くなったな」と感じていました。

以前のブログにも書きましたが、男女では脳の根本的な違いがあり、男性は理由、理屈を求めるのに対して女性は感情、共感を求めるものです。

付き合っているときなど一定の距離があれば特に大きな問題となることは少ないのですが、同姓したり結婚したりすると距離が一層近くなり、相手の嫌なことが目につくようになっていきます。

いわゆるハリネズミのジレンマです。適度な距離があれば暖かくお互いにいい思いをすることができますが、近すぎるとトゲが刺さってお互いにいたい思いをします。

男性は女性よりも口下手なことから、思わず手を出して自分の意見を押し通そうとします。

女性は感情の生物ですから、火がつくと一向におさまることはありません。

それに対して手を出してしまうのがDVです。

当カウンセリングでは、元警察官でDVに詳しい私が自信をもって対応策をアドバイスすることができます。

お困りの方は、札幌ゆめの杜カウンセリング までご連絡ください。

DVカウンセリング 心理カウンセラー 札幌 カウンセリング 札幌

警察時代、DVで何人逮捕したかわからないほどDVは多いです。

DVは初めてして逮捕されるということは皆無です。

間違ったドーパミンの使い方をしているのが原因です。

最初のうちは、口論でドーパミンが出てスッキリするのですが、ドーパミンの性質上次分泌されるためにはより高いハードルを乗り越えなければ分泌されません。

やがてそれが軽い暴力になり、思いっきり叩くようになり、障害、最終的には殺人とエスカレートしていきます。